FXをはじめたい!

分からなかった人のための分かりやすいFX

<img class="aligncenter" src="http://www.derivillage.com/wp-content/uploads/2016/05/m017-012-300×199.jpg" width="300" height="199" / https://allweednews.com/which-states-in-u-s-will-legalize-weed-next/ http://weedgrowhub.com/ weedinfocus.com.

最近CMでよく見かけるFX。ギャンブル?投資?興味はあるけど怖くて手が出ないという方も多いと思います。実際私も興味を持って調べ始めたもののチンプンカンプン。
そこで、これからFXを学んでいくにあたって押さえておきたい基礎中の基礎の情報や単語を紹介します。みなさんも私と一緒に勇気をもって始めてみましょう!

 

そもそもFXってなに?
正式名称を「外国為替証拠金取引」といい、証拠金と呼ばれるいわば「元手・資金」を証券会社に預けて外貨を売買する取引のこと。
例えば1ドル=80円の時に100ドル買うとしますよね。つまり円にすると8000円の出資です。そして今度は1ドル=100円の時に買った100ドルを売ります。すると円にすると10000円になるため、2000円の利益(為替差益)が生まれます。これが、一番シンプルな為替取引の仕組みです。この「1ドル=10X.XX円」というのをレートと言い、このレートは秒単位で金額が変わっていくため、利益を生む売買をするためにはタイミングや円安・円高等の変動を分析しなければならないのです。
どうでしょうか?FXについてなんとなイメージが沸きましたか?
FXについてもっと知りたい!と思う方へ、証券会社によるFX入門をステップごとに解説しているページを挙げておきます。事例と図表を含めた初心者に優しい解説です。
=======================================================================
運営 :SBI証券
ページ:まずは基礎からはじめましょう!
概要 :FXとは?/FXの利益の出し方/まずは取引通貨を選ぼう   他
=======================================================================

 

FXはギャンブルみたいで不安?
最初の資金は3~5万円から始めるのが良いと言われています。FXは「投資」であり、ギャンブルではありません。とはいうもののギャンブル性があることは確かです。副業で、お金がほしくて、と始める方が多いと思いますが、初心者が大金を投資すると予期せぬ大損をする危険があります。
FXを未だ“ギャンブル”と捉えている方に、読んでもらいたいページ挙げておきます。FXをギャンブル感覚で手を付けると大変損をします。そうならない為にも目を通しておくと良いでしょう。
=======================================================================
運営 :FXトレードLAB
ページ:
概要 :FXを失敗から学習しよう/ギリギリの勝負は単なるギャンブル/短気は損気?
性格をチェックしてみよう/借金は絶対ダメ!FXは余裕資金で   他
=======================================================================

 

少額資金で取引可能?
前項で「なんでそんな少額から始められるの?」と思った人もいますよね。FXでは、口座に預けた証拠金(補償金)の何倍、何十倍の金額を取引をすることができます。これを「レバレッジ」といい、レバレッジ10倍の口座に10万円預けたとすると、100万円の取引が可能になります。この場合100万円は取引会社から借りる形になるので、自分はプラスマイナスで残った差額分だけ受け取ったり支払ったりします。
そう、多額の取引をすることにより大きな利益を期待できるのですが、その代わりマイナスになった場合の損失も大きくなります。
もちろんこのようなリスクもありますが、レバレッジ1倍からでも始められますので、FX取引初心者でも損失を最小限に抑えながら取引を進めていくことができます。
少額投資で出来ることからシュミレーション感覚でFXを始める方もチラホラ。少額投資で取引を考えている方は、FXの証拠金について具体的な金額が明示してあるページを見て感覚をつけてみるのが良いでしょう。
=======================================================================
運営 :UpIn(アップイン)
ページ:
概要 :FXの証拠金とは/FX証拠金維持率/証拠金とレバレッジの関係  他
=======================================================================

 

m010-032
一日中レートを気にしてないといけないの?
FXって、一日中チャート(為替相場の動きをグラフ化したもの)に張り付いて、相場の上がり下がりをハラハラしながら見ている、そんなイメージはありませんか?
この、相場に参加しているハラハラ状態、利益や損失が確定する前の状態のことを「ポジション」と言います。そしてこのポジションを解消することを「決済」と言います。これらを踏まえ、ここでは取引の種類についてご説明します。
FXには大きく分けると「スキャルピング」「デイトレード」「スイングトレード」「スワップトレード」の4つの手法があります。
スキャルピングとは数秒~数分の短時間の売買のことで、ポジションを持っている時間が短いためストレスを少なく抑えることができます。ただ先程説明したレバレッジが他の取引と比較して大きいため勝率重視、初心者にはあまりおすすめではありません。
デイトレード(デイトレ)とは、数時間~最長でも1日で終える売買のことで、就寝後など目の届かない時間の値動きの心配がないことや、会社から帰ってきた後の数時間でできることなどからFX初心者向けと言われています。
スイングトレードは1日~数週間、様子を見ながらポジションを持つ取引です。
読むチャートの動きの単位が大きいため、トレードにとられる時間を抑えることができることから忙しい人に適しています。
スワップトレードについてですが、FXには為替差益とは別に「スワップポイント(金利差益)」による儲け方があります。
口座にお金を預金した時につく金利、この金利は国によって違い日本円の金利はとても安く、豪ドルやニュージーランドドル等は高金利と言われています。
そして日本円などの低金利国の通貨で高金利国の通貨を買うと、その金利差分の利益をもらえるのです。
スワップ金利はFX業者が独自が決められるため差があり、自分で取引業者を選ぶ必要があるのですが、この金利差の利益を狙うものをスワップトレードと言います。
スワップ金利も毎日変動しているため、当然金利差がマイナスになれば損失が出ることになります。
このように、取引方法によってチャートを見ている時間の長さも内容も大幅に変わってきます。
それぞれのメリット・デメリットについて更に深めていただき、自分に合ったトレードを探してみてください。

 

ある程度勉強したら
実際にFXを始めるとなるとかなり勇気がいりますよね。そんな人の為にFX取引会社ではデモトレードという模擬取引サービス行っています。
デモトレードでは架空のお金を使って無料でトレードを試すことができ、ある程度知識を得たらここで実戦として深めていきつつ、自分に合った取引会社を選ぶ事もできるのです。

いかがでしたでしょうか。たくさんの単語や方法が出てきましたが、これらはまだまだ第一歩です。ただ、一歩を踏み出せば歩き出せます!
ぜひ更に知識を深め、次のステップに進んでいただきたいと思います!

FXをはじめたい! © 2014. Theme Squared created by Rodrigo Ghedin.